忍者ブログ
このブログは2010年1月12日から、livedoor Blog(http://blog.livedoor.jp/netaso/)に移行しました。
[153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 2009_06_24_002.jpg
ワニブックスより6月25日に発売される「紺野あずれ」先生の「こえでおしごと」第2巻です。
2巻は、通常版初回限定版の2種類があります。
初回限定版には、
今話題のAKIBA-POPユニットのMOSAIC.WAVとのコラボレーションが実現。自らも声優経験があるボーカル「み~こ」が歌いあげる女の子の恥ずかしい想いが詰まったサウンドがオタクの耳を席捲する!
というワニブックスの紹介の通り、MOSAIC.WAVさんが歌うCDが付いてきます。
上記の写真は、初回限定版の表紙の写真と、付いてくるCDの写真です。

ワニブックスによる紹介文によると、
現役女子高生なのに姉の手伝いでエロゲー声優をすることになった柑奈。
とりあえず1回目のお仕事も終わって一息のそんなある日、クラスメイトの男子に声優で出ていることがバレてしまう!
そして畳み掛けるように次の仕事、凌辱ゲームのサブヒロインの役がまわってきた。
男の生理現象に鋭くツッこみまくる何も知らない純粋無垢な柑奈に現場もたじたじ!!
女子高生の羞恥姿を愉しめる(?)話題沸騰のコミック第2巻、いよいよ登場!
となっております。

まず、2巻がどうこう言う前に、このストーリー設定からして、スバラシイ。
女子高生が、エロゲーの声優をするなんて、その時点でビックリ仰天ですよ。
それに加えて、その物語の主役である女子高校生が、素朴で純情であるという点がたまらない。
そんな子に、あーんな事や、こーんな事を言わせてしまうなんて…。
と、こんな内容だと、「なんと不純で、けしからん作品だ!」と思われるかもしれません。
しかし、案外そうではないんです。
当然声優のお仕事なんてしたこともない、主役の女子高生である「柑奈」が、良い演技が出来るように、色々と苦労や努力をし、周りの人たちと一丸となって、声優をするという「真面目」なお話なんです。
ただ、その作品が「エロゲー」なだけなんです。
とは言え、エロゲーの声優を演じるからには、必然と物語はエロくなってしまいます。
でも、それは「真面目」という土台の上での「エロ」なんです。

と言うわけで、2巻では新たなエロゲーの声優をすることになった柑奈。
同じクラスメイトである男子の「海津」が、この2巻でのキーパーソンです。
2巻では、柑奈と海津が中心となって、物語が進んでいきます。
相変わらず、2巻でも柑奈は声優としていろいろなことを言わされてしまっています。
なお、2巻では「酒波」という男性声優が登場するのですが、何気にこの人がスゴイです。
もう、柑奈に対してセクハラまがいのストレートな発言を連発。
でも、爽やかで憎めないという人です。

そして、2巻の初回限定版には、MOSAIC.WAVさんが歌う「魔法のおしごと」という曲が付いてくるんですが、これもスゴイスゴイ。
もう、歌詞カードのサビの部分が伏せ字だらけで、アウアウ状態です。
スゴイよ、凄すぎるよMOSAIC.WAVさん…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新CM
[08/02 shibuya]
[01/08 秋庭]
[12/11 秋庭]
[11/30 秋庭]
[11/27 秋庭]
最新TB
プロフィール
HN:
ねたそ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
らき☆すた ネットアイドル・マイスター
らっきーBlog
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) ねたその「ね」は、ねたその「ね」 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]